FC2ブログ

 

金属による立体作品の制作記録
 

 

 




鍛金技法で金槌はとても大事な道具の一つ。金槌の柄も長年使っていると折れてしまったり、不具合が生じる。
使用頻度の高い金槌の柄が折れてしまい修理した。
金槌のヘッド部分(金属部分)は、確かその昔、美大に通っていた頃2年生の実習で購入したもの。
朝から晩まで「トンテンカン」「トンテンカン」銅の板を何の考えもなしに打っていた頃が懐かしい。
もうあれから30年以上経ってしまった。そしてこの金槌も30年以上使い続けている。 

 

 

 

 


帯広百年記念館で開催されていたボレアス帯広展は終了しました。
展覧会場へ行くことができませんでしたが、盛況だったとのこと。
展覧会へご来場いただきました皆さまありがとうございました。
そしてM.ババッチさまお疲れ様でした! 

 

 

 

 




帯広100年記念館で開催中の第28回ボレアス帯広展に作品2点を出品中です。
会期もあと3日となりました。お近くの方おりましたら是非お立ち寄りください。
主宰のM.ババッチさんのFBで展覧会の様子がご覧いただけます。


■日時/2018年7月14日〜29日
10:00〜17:00/最終日〜15:00(休館日17日&23日)
■会場/帯広100年記念館2階展示室
北海道帯広市緑ヶ丘2番地 

 

 

 

 


第104回光風会巡回展【広島展】が終了しました。
ご来場いただきました皆様ありがとうございました。 

 

 

 

 


帯広100年記念館で開催中の第28回ボレアス帯広展に作品2点を出品。
毎年、全国のどこかで(海外展示のこともある)開催され、ポスターの「たのしいアートのよせ鍋展!」にあるように、たくさんのユニークなアート作品が陳列されています。
お近くの方おりましたら是非お立ち寄りください。
主宰のM.ババッチさんのFBで展覧会の様子がご覧いただけます。

■日時/2018年7月14日〜29日
10:00〜17:00/最終日〜15:00(休館日17日&23日)
■会場/帯広100年記念館2階展示室
北海道帯広市緑ヶ丘2番地

北海道新聞記事 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 メタルスタヂオ, all rights reserved.

メタルスタヂオ

Author:メタルスタヂオ
金属で立体作品を制作しています。
このブログでは、制作の記録や過去の作品等を紹介します。




【展覧会出品情報】
--------------------------------------

第29回【光風工芸】 明日へのかたち展
■日時/2018年9月20日〜24日
■会場/京都文化会館・5階
京都府中京区三条高倉
tel.075-222-0888(代)
tel.075-222-1771(会場直通)
■主催/京都新聞・光風工芸
■後援/NHK京都放送局・KBS京都
--------------------------------------

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

制作記録(やわらかい時間):new (114)
制作記録(夢みる木):リメイク (14)
制作記録(月との距離) (112)
制作記録(沈黙の音) (143)
制作記録(熱帯の月) (52)
制作記録(夜空の休息) (150)
制作記録(夜空の扉) (135)
制作記録(PAKA-PAKA) (60)
制作記録(キウィ) (72)
制作記録(MOKO-MOKO) (51)
制作記録(ムクチな時間) (36)
制作記録(星の音) (2)
制作記録(響-KAN:リメイク) (3)
■道具 (4)
■展覧会 (145)
光風会展 (130)
ボレアス展 (15)
■お知らせ (24)
■過去の作品 (118)
メタルバードシリーズ (62)
人型オブジェ (15)
幻影シリーズ (24)
看板・ポスト・クラフト作品 (17)
■その他 (143)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR